1人で悩んでいませんか?

悩みを吐き出せる場所がない、悩みがあるが周りの人にも話せずに1人で抱え込んでいる。友達や家族にも話すことができずに、1人で抱え込んでいませんか?不安感が止まらない、落ち込む日が続いている等、心の不調を感じていませんか?その悩みは種類は違えど、あなただけでなくもしかしたら周りの友達も持っているかもしれません。1人で抱え込まずに、周りの人に悩みを聞いてもらうだけでも心が軽くなります。周りの人は、悩んでいるあなたを助けたいと思っていますよ。その悩みが誰にも言えないことである場合、心療内科に行くのがよいです。でも、心療内科って心の病を抱えた人が行くところで、行くのに抵抗があるという人も多いかもしれません。私は心に病があるわけでもないし、悩み事があるだけなんだけどなあ、という人でも大丈夫です。話をしに行くだけでも良いので、聞いてもらうことでその悩みは解決できるかもしれません。

心療内科てどこに行ったらいいの?

悩みを聞いてもらいたいんだけど、病院に行くのは気が引けるという人も多いですよね。心療内科のお医者さんは心の悩みを取り去るプロですから、あなたを優しく迎え入れてくれることでしょう。でも、最初に行くのはハードルが高いという人は、あなたの学校の保健室に行って話を聞いてもらうというのも良いでしょう。保健室は、心身共に不調を感じている方の診断を行っています。学校によっては定期的にプロのカウンセラーを置き、悩みを聞きやすい環境作りを行っているところも多いです。いつもいっている学校の保健室なら、足を踏み入れやすいと思います。また、悩みの内容からあなたに合ったおすすめの心療内科を紹介してくれるかもしれません。